監視システム

カメラ監視は、遠隔でいつでも悪環境のもとでも出来ることが特徴です。そのためには設置場所・環境・監視目的にあったカメラ・ハウジング・雲台を選択しなくてはなりません。屋外広域に設置される機器を効率よくまた、コストパフォーマンスよくシステム全体の構築が大事です。すべての面で私どもにはそれを行うノウハウがあります。

CCTV自動監視システム

各警戒ポイント、構内にテレビカメラを設置してモニタ監視を行うシステムです。各カメラが監視盤からのリモートコントロールおよび一定時間間隔でオートコントロ-ルによる監視を行います。センサーからの侵入警報、または信号に連動し、該当地域の画面に自動的に変わります。その画像は自動録画され、画面には月・日・時・分が表示されます。

暗視カメラシステム

夜間監視には、星明かりから炎天下まで対応確実な低照度高感度カメラ(暗視カメラ)がパワーを発揮します。24時間パワーダウンがなく照明不要のため、感知されずに侵入者の追跡記録ができます。

ネットワーク画像伝送システム

インターネット/イントラネット網を通じて、監視カメラの画像・音声・その他の監視情報をIP方式による動画配信サーバーで配信し、遠隔地に設置したコンピューターで監視します。監視する画面レイアウトは、標準システムからオーダーシステム等によるカスタマイズが可能であらゆるニーズに対応致します。