ハイパーロテックS35  ケーブルレス式多段ビーム赤外線センサー  HL-S35

特徴

■多段赤外線ビームの信号(遮光段数及び遮光時間)をマイクロコンピューターにて判断します。
■1段による重要警戒から複数段による通常警戒まで、警戒レベルの設定が可能です。
■信号伝送には光信号、電源は太陽電池を使用しているので配線が不要です。
■配線不要なので工事コストの大幅な低減が可能です。
■赤外線の飛び越し機能が充実しており、直線警戒に適しています。
■環境悪化や故障をセンサー自身が判断し、誤報を防止します。
■多段ビームにより面警戒に近いため、あらゆる侵入形態に対応が可能です。
■反射光や太陽光など外乱光の影響を受けにくく、不要動作や誤報が少ないです。
■制御盤からセンサーに信号(1点)を送ることができ、周辺機器の制御が可能です。(オプション)

ハイパーロテックS25  有線式多段ビーム赤外線センサー  HL-S25

特徴

■多段赤外線ビームの信号(遮光段数及び遮光時間)をマイクロコンピューターにて判断します。
■1段による重要警戒から複数段による通常警戒まで、警戒レベルの設定が可能です。
■外来ノイズに対して強化しました(当社比較)
■環境悪化や故障をセンサー自身が判断し、誤報を防止します。
■多段ビームにより面警戒に近いため、あらゆる侵入形態に対応が可能です。
■反射光や太陽光など外乱光の影響を受けにくく、不要動作や誤報が少ないです。
■制御盤からセンサーに信号(1点)を送ることができ、周辺機器の制御が可能です。(オプション)

ハイパーロテックLⅢ2  ケーブルレス式2段ビーム赤外線センサー  HL-32

特徴

■信号伝送には光信号、電源は太陽電池を使用しているので配線が不要です。
■配線不要なので工事コストの大幅な低減が可能です。
■反射光や太陽光など外乱光の影響を受けにくく、不要動作や誤報が少ないです。
■環境悪化や故障をセンサ自身が判断し、誤報を防止します。
■1段警戒(OR・重要警戒)2段警戒(AND・通常警戒)を制御盤により切替が可能です。
■オプションで制御盤からセンサーに信号を送ることができます。

ハイパーロテック-LⅡ2  有線式2段ビーム赤外線センサー  HL-22

特徴

■反射光や太陽光など外乱光の影響を受けにくく、不要動作や誤報が少ないです。
■環境悪化や故障をセンサー自身が判断し、誤報を防止します。
■1段警戒(OR・重要警戒)2段警戒(AND・通常警戒)を制御盤により切替が可能です。

ワッチングアイⅡ  可搬型警戒センサー

特徴

警戒したい場所に対向して置くだけで設置OK。持ち運び可能な赤外線センサーです。

■1対向で直線距離100メートルを警戒できます。(最大150m)
■センサーからの警報信号は省電力無線により送信され、到達距離は最大100mです。
■センサーを6対向まで個別にチャンネル識別することが可能です。
■重量7キロ未満(1台あたり)と持ち運びが簡単で、移動時間・設置時間が軽減できます。
■オプションで受光器側に放送装置(アラーム・音声)を取付可能です。

販売中止のおしらせ

スーパーマルチロテックシリーズ及びスーパーロテックシリーズは販売終了をしました。